スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日今日明日。

昨日は劇団ZTONの女優、葛井よう子さんと会って来ました~◎


緊張した~!
でもめっちゃ良い人やった~!!!

名字呼び間違えまくってすいませんでした!



さて今日は最後の稽古。そして通し。
いよいよ明後日小屋入り!!

はてさて。
どうなることやら・・・。

とりあえず風邪、早く治って欲しかとです。
スポンサーサイト

騒がしい日曜日!

今度やる芝居がもうすぐに近づいて来たので告知します!!

イッパイアンテナ8th session
ARTCOMPLEX1928提携公演
『騒がしい日曜日』
脚本・演出大崎けんじ

●Date●
4/2 19:00
4/3 14:00~/19:00~
4/4 14:00~/19:00~
4/5 14:00~
(上演時間は約90分を予定しております。受付開始、会場は共に公演時間の30分前となっております。)

●Ticket●
一般当日2000円
一般前売・予約1800円
学生当日1500円
学生前売・予約1300円

●Place●
ART COMPLEX 1928
(京都市中京区三条通御幸町角1928ビル三階)

●Cast●
クールキャッツ高杉
小嶋海平
村松敬介
山本大樹
渡辺綾子
荒木千恵(ベトナムからの笑い声)
西山真来
井上暁登(同志社小劇場)

●Contact●
(制作)
070‐6681‐8408
banbanban@willcom.com

(劇団)
ippaipokkochan@yahoo.co.jp


イッパイアンテナ去年の夏以来の長編物です。

一幕物のシチュエーション・コメディーです!

3兄弟の話です!
だんごじゃなくて人間の方です!
念のため!

久しぶりの1928で、何かしら燃え上がるもんはあります。


人を笑わせるって難しいけど、素敵ですよね。

色んな苦労も本当は笑って済ませたい。

そんなあなたにぴったりな芝居です!!

是非見に来てね!


ちくしょ~
折角ブログ始めたのに稽古場日誌を全然書けてない・・・・。

思い出は熱いトタン屋根の上。

沢尻エリカが出てる、「たかのビューティークリニック」のCM見てぇ~!

沢尻エリカ良いと思うんだけどな~
可愛いし演技も悪くないと思う。

あと宮崎あおいが「1000のバイオリン」を歌うCMも見たい。

何でもあおいの歌が下手くそだとか、でもそれが良いだとか。

想像つかないけど、多分里田まいが歌う「TRAIN-TRAIN」よりましだと思う。(YouTubeで見た。)


と言いつつ、最近何気に真木よう子が気になっている。


何かもう女優はみんなコメディーやったら良いと思う。
日本総女優コメディエンヌ計画。

それはそれで気持ち悪いか。

雨の日と月曜日はテンションが下がるってカーペンターズが。

今日家帰ってテレビつけたら、いきなり
「プー!」
という不協和音が!!

どうやらDVDが壊れたらしい・・・。

しかしまぁびびった~!
ホラーかと思った・・・。

最近、「他人が私のことを知った風に語らないで!」的な発言を良く耳にしますが、他人の方が自分より自分の事を良く知ってるなんてことは結構あるなぁ。と思った。


話変わりますけど、もうすぐプロ野球開幕っすね~。

タイガースには勿論期待大ですが、今シーズン僕が期待してるチームは、横浜ベイスターズ!!

尾花監督のアナライジングベースボールが、どれだけ通用するのか。
だって試合終わった後、毎日必ずミーティングするって!

めっちゃ真面目やん!!

是非頑張って欲しい。
でもタイガースには負けて欲しい。


あとweezerのニューアルバム聴きました!

感想は一言。

「最高!」

あいうぉんちゅーとぅー。

誰かweezerのニューアルバム聴いた~?

聴いた人感想教えて~。

例えば才能とてもある二人を見比べよう~

PUFFYの「とくするからだ」。



名曲っすよねー!!

民生さんなんでこんな良い歌、自分の歌にしないんすか!


ライブでは歌ってるけど



もし僕が名声ある批評家(渋谷陽一)だったら、
「この歌こそ日本のロック(ポップ)の模範だっ!」
て言っちゃうね。

それ位良い曲。


まぁ今ベロンベロンに酔ってるから言えるけど。

ウクレレ。

ウクレレ熱が再発!!

たみおの「イージュー☆ライダー」ばっかり弾いてる。

ウクレレ良いね!!
ミニアコギを買おうと密かにずっと計画してたんだけど、ウクレレで頑張ってみようかな。

音も小さいし、近隣に迷惑かからないし笑)


「ノッティングヒルの恋人」
観る。

映画にも酒にも酔う。

あ~ノッティングヒル行きてぇ~。

続々・マンハッタンの6人。

「フレンズ」続いては男性編。

◎マット・ルブランク=ジョーイ・トリビアーニ

バカで純粋だけど友達想いで優しい、女性にモてるという魅力たっぷりのジョーイを魅力十分に演じている。
スピンオフ「ジョーイ」も放送されたし、6人の中ではおそらく一番の人気者。僕もジョーイみたいな友達が欲しい。
普段のルブランクは、役とは裏腹にとても真面目な性格で、絶対に遅刻しない、他人の科白も覚えるっていう位の人らしい!
まさに役者の鏡。それでいてあんなバカな役が出来るんだからな。凄いの一言。


◎チャンドラー・ビング=マシュー・ペリー

皮肉屋でいつも下らないジョークを言ってはみんなを笑わせる(?)ムードメーカー的存在。でも神経質でコンプレックスが多いという複雑なキャラを見事に演じきっている。きっと素のマシューもチャンドラーに近い性格だと思う。
普段ジョークばっか言ってるからこそ、シリアスなシーンでの男前加減が良い。
マシューは幾度もドラッグ中毒になり、中盤は座った演技が多くなるがそれでも変わらず面白いのがさすがやなと思う。
モニカ役のコートニーとのコンビネーションは抜群。

◎ロス・ゲラー=デヴィット・シュウイマー

デウ゛ィット自身、脚本・演出してる回もある。それだけあってさすがに客のツボを分かってる感じがする。間の取り方やリアクションの引き出しは断トツで多く、6人の中では一番の演技派。
必殺のリアクション芸を何通りか持っていて、それをされると毎回爆笑ものである。
時々繰り出されるダンスやパントマイムが上手い。真面目でちょっとダサい役を無理なく演じているのに、好感が持てる。




以上、マンハッタンの6人を紹介しました!

こう考えるとアメリカの俳優は、「素の自分のままで居る」というよりかは、「役になりきる」事を考えて演技しようとする印象がある。
どちらが良いとか悪いとかじゃなく、アメリカの上手い俳優は「役になりきる」ための訓練や基礎がしっかりしてるから、見てて良いなあと思える。

続・マンハッタンの6人。

「フレンズ」熱まだ冷めやらないので書く。

「フレンズ」は1994年~2004年までアメリカで放送された、シチュエーション・コメディー(シットコム)である。

マンハッタンに暮らす男女6人の生活をユーモアかつオフビートに描くことで人気を博した。

「フレンズ」は、勿論ただ何も考えずに見てもとても面白いのだけど、色んな楽しみ方が出来ると思う。
役者をやってる僕からしたら、間とか表情とか科白の出し方、待ち方とか演技全般においてとても勉強になる。
また英会話のリスニングの勉強にもなるし、当時のアメリカ文化・風俗を知ることも出来る。

何度見ても奥が深い「フレンズ」。
そこに登場する6人の主要キャラと役者の魅力について語ってみたいと思う。

◎ジェニファー・アニストン=レイチェル・グリーン
彼女は何といっても女性3人の中でぶっちぎりで可愛い!容姿だけじゃなく、仕草や表情がとてもいちいちキュートだ。彼女が出て来るだけで場が華やかになる。さすがブラピの元奥さん。あと受けの芝居が上手い。割と主役的な役割だけど、他の5人を上手く引き立たせている。6人の中での潤滑油的存在である。

◎コートニー・コックス=モニカ・ゲラー
彼女はキャラ的に6人の中の大黒柱である。実際シーズン前半は彼女の演技が皆を引っ張っていた。すぐ泣いたり怒ったりする感情的な演技を良くあんなにコメディー仕立てに出来ると思う。チャンドラーとのプロポーズシーンは屈指の見せ場。シーズン後半は見事に大人の女性になりきっている。

◎リサ・クドロー=フィービー・ブッフェ
彼女は即興コメディー養成所「セカンド・シティ」出身。そのせいか、劇中で入れるアドリブが面白い。科白なのかアドリブか分からないあのリアルな存在感で、6人の中で一番変人というキャラを難無く演じている。
あと笑顔が抜群に可愛い。バルバドスでマイクに求婚された時の笑顔がてても印象的。


長くなっちゃった。
男性編についてはまた次回!

マンハッタンの6人。


「フレンズ」
ファイナルシーズンついに見終わった~!!!!

嗚呼グランドフィナーレ。

思えば、「フレンズ」に出会ったのは3年前のことだった。
ちょっと見ただけで「これだ!」とピンと来た。
「フルハウス」や「HR」みたいなシット・コムも好きだけど、なんか違う気がした。上手く言えないが。

以来病み付きになって、ずっと見ていた。

「フレンズ」みたいなシット・コムがしたいと思い、芝居も続けた。ルームシェアも始めた。
半年かかって全シーズン見終わった時は、何とも言えない、例えば子犬を手放した様な寂しさがあった。

そして去年の8月頃からまた見始めた。
芝居の勉強にもなったし、辛い時やへこんだ時は「フレンズ」を見て元気になった。

あれから「フレンズ」以外の面白さにも出会ったしルームシェアも止めたけど、大好きな事には変わりはない。

きっとまた見始めるだろう。

今は、俺をブラウン管の中から笑わかせてくれたジョーイ、チャンドラー、ロス、レイチェル、モニカ、フィービーに心から有り難うを言いたい。

テレビドラマ相手に何をこんなと思うでしょうが、本当面白いんですよこれが!

是非オススメします◎
プロフィール

くーるきゃっつ

Author:くーるきゃっつ
チェケラ!
チェゲバラ!
カートコバーン!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。